ご訪問ありがとうございます。随時記事更新中!

育児イベント

リアルな「帝王切開出産費用」を公開!帝王切開ママの妊娠から出産までの274日間の軌跡

2021年2月10日

出産費用公開


ごーと
みなさんこんにちは。
ごーとです。

 

ボクの奥さんは予定帝王切開手術により、息子を出産しました。

この記事では、帝王切開出産を経験した奥さんの274日間の軌跡出産にかかったリアルな費用などについて紹介していきます。

妊娠発覚から出産までにかかった総費用は、686,277円でしたが、各種助成金や保険に加入していたので、持ち出し費用は一切ありませんでした

\この記事はこんな人におすすめ/

✓ これから妊娠を考えている夫婦

✓ 出産費用に不安を抱えている人

✓ 現在妊娠中のプレママとプレパパ

帝王切開手術までに至る奥さんの様子なども紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。




妊活期間は約6ヶ月

 

ごーと
妊娠が発覚した頃の様子を紹介します!

 

【4w6d】妊娠検査薬で妊娠発覚

約半年間の妊活期間を経て、ボクの奥さんは妊娠しました。

妊娠検査薬

妊娠検査薬

妊活を始めてから奥さんとは、生理が来たか来ないかという話をするようになりました。そして、生理が来るたびに落胆する奥さんとケンカをすることがよくありました。

とある週末、「生理予定日から1週間経ったのに、まだ生理が来ていない!」と奥さんがトイレで声を上げました。

あまり期待するのはよくないなーと思いつつ、ボクたちは、ワクワクしながら薬局へと向かい、妊娠検査薬を500円くらいで購入しました。

検査結果は陽性!嬉しくて2人で抱き合ったことを今でも鮮明に覚えています。

ボクたちが薬局で購入したのは、検査時間は約1分とスピーディーに判定が出るタイプ妊娠検査薬でした。

【5w6d】レディースクリニックへ

妊娠検査薬で陽性反応が出てから1週間後、地元のレディースクリニックへ行きました。

尿検査やエコー検査をしてもらい、妊娠を確認。16ミリの小さな命が奥さんのお腹の中に宿っていたのです。

妊娠週数は5週6日、始めての検診費用は6,600円でした。

通院回数 妊娠週数 支払額
初回 5週6日 6,600円

この頃から奥さんはつわりが始まっていて、小さなおにぎりをパクパク食べる生活していました。

自分で作るおにぎりは食べられるのに、コンビニなどの市販のおにぎりが口に合わないなどといった状況でした。

【6w6d】2回目の検診で心拍確認

初回の検診から1週間後、2回目の検診を受けに再度レディースクリニックへと向かいました。

2回目の検診日は、土曜日だったのですが、奥さんは午前中は仕事があったため、午後からの検診となりました。

この日もエコー検査を行い、ついに赤ちゃんの心拍を確認お腹の中の赤ちゃんはしっかり動いていたのです。

妊娠週数は6週6日、2回目の検診費用は2,600円でした。

通院回数 妊娠週数 支払額
2回目 6週6日 2,600円


母子手帳受け取り後の妊婦検診

 

ごーとの家族
母子手帳を受け取って以降の様子を紹介します!

 

【8w1d】母子手帳を受け取る

2回目の検診で赤ちゃんの心拍確認が出来たため、地元の役所に行き、母子手帳を受け取りました。

母子手帳を受け取って以降の妊婦検診は、自治体からの助成が受けられるため、自己負担はほとんどないんだろうと期待していましたが、意外と持ち出しが多いなという印象を受けました。

居住地によって自治体の助成額に違いがあるそうなので、調べてみると面白いかもしれません。

【8w6d】3回目の検診

3回目の検診では、前回同様にエコー検査を行いました。

お腹の中の赤ちゃんは、21ミリに成長していたとの報告がありました。そして、早くも出産予定日が確定したのです!

妊娠週数は8週6日、3回目の検診費用は2,600円でした。

通院回数 妊娠週数 支払額
3回目 8週6日 2,600円

【10w6d】4回目の検診

4回目の検診では、採血と子宮がん検診、HIV検診を行いました。

奥さんの話によると、エコーで赤ちゃんの様子を確認した時、目をこすったり、のびーーーーーってしたりととってもかわいかったそうです。

妊娠週数は10週6日、4回目の検診費用は2,840円でした。

通院回数 妊娠週数 支払額
4回目 10週6日 2,840円

【13w1d】5回目の検診

5回目の検診では、エコー検査と尿検査を行いました。

奥さんの話によると、エコーで赤ちゃんの様子を確認した時、両手をあげてばんざーーととしていたそうです。

妊娠週数は13週1日、5回目の検診費用は2,400円でした。

通院回数 妊娠週数 支払額
5回目 13週1日 2,400円

【16w1d】6回目の検診

6回目の検診では、エコー検査を行いました。そして、なんと、ついに性別が判明しました。

奥さんが検診時に試しに聞いてみたら、教えてくれたそうです。立派なものがついているので、男の子です!と。

妊娠週数は16週1日、6回目の検診費用は2,200円でした。

通院回数 妊娠週数 支払額
6回目 16週1日 2,200円

【20w6d】7回目の検診

7回目の検診では、採血とエコー検査を行いました。

この頃になると、奥さんは自分の体重を気にしながら、食事にも気を使うようになっていきました

エコー検査では、手を頭の上に乗っけていて、顔が全然見えずに残念がっていました。

そして、少し気が早いですが、男の子の名前を何にしようかと楽しく会話もしました。

妊娠週数は20週6日、7回目の検診費用は4,220円でした。

通院回数 妊娠週数 支払額
7回目 20週6日 4,220円

【21w6d】8回目の検診

8回目の検診では、エコー検査と前回の血液検査の結果が出ました。

血液検査の数値に異常値があり、お腹の中で炎症が起きているとのことでした。

1週間安静にしてください。との診断があり、奥さんは仕事を休むことに・・・抗生物質を1週間分出され、お風呂は禁止、シャワーを浴びるようにとの指示がありました

妊娠週数は21週6日、8回目の検診費用は3,240円でした。

通院回数 妊娠週数 支払額
8回目 21週6日 3,240円


【22w3d】9回目の検診

9回目の検診では、前回のお腹の炎症の確認とエコー検査がありました。

お腹の炎症に大きな改善は見られず、抗生剤を追加で、そして、貧血であることから鉄分補給の薬も合わせてもらいました。

妊娠週数は22週3日、9回目の検診費用は3,240円でした。

通院回数 妊娠週数 支払額
9回目 22週3日 3,050円

【23w2d】10回目の検診

10回目の検診では、前回までのお腹の炎症状況の確認とエコー検査がありました。

お腹の炎症は改善され、エコー検査でもお腹の中の赤ちゃんが足をバタバタさせていて、安心したと奥さんは言っていました。

血液検査の数値の全てが標準値になっており、一安心できました。

妊娠週数は23週2日、10回目の検診費用は1,870円でした。

通院回数 妊娠週数 支払額
10回目 23週2日 1,870円

【24w6d】11回目の検診

11回目の検診では、大変なことが起こりました!

ボクが病院の近くでコーヒーを飲んで待っていたその時です!奥さんから突然の電話・・・

話を聞くと、赤ちゃんの腎臓が腫れているとのこと。水腎症の疑いがあると・・・

すごく心配になりましたが、赤ちゃんは700gまでしっかり成長しているし、大丈夫だとポジティブな言葉を奥さんにかけました!

その日は、奥さんの大好きなクレープをクリーム増量にして食べました(笑)

妊娠週数は24週6日、11回目の検診費用は2,200円でした。

通院回数 妊娠週数 支払額
11回目 24週6日 2,200円

【25w4d】12回目の検診

12回目の検診では、前回の腎臓の腫れの経過観察を中心に、尿検査、血圧など総合的な診察がありました。

心配だった腎臓の腫れは7ミリ、1センチ以上になったら精密検査が必要とのことで、経過観察で問題ないとのことでした。

とりあえず一安心し、今後は、なるべくストレスを溜めずに赤ちゃん優先で日々を過ごすことを誓いました!

妊娠週数は25週4日、12回目の検診費用は3,300円でした。

通院回数 妊娠週数 支払額
12回目 25週4日 3,300円

【26w6d】13回目の検診

13回目の検診では、またまた大変なことが起こりました。

お腹の中の赤ちゃんではありません。ボクの奥さんの体重増加のスピードが早すぎると言われてしまったのです。

奥さんの体重は51.1㎏。まだまだ軽いやんと思ったんですが、体重のコントロールは出産において重要なようです!

妊娠週数は26週6日、13回目の検診費用は6,200円でした。

通院回数 妊娠週数 支払額
13回目 26週6日 6,200円

【29w3d】14回目の検診

14回目の検診では、お腹の中の赤ちゃんが逆子であると発覚しました。

妊婦検診を終えたボクの奥さんは、「あーやばい」「どうしよう!」と焦っている様子でした。

そして、その日から、日々のルーティンに逆子体操の時間が加わったのです。

妊娠週数は29週3日、14回目の検診費用は3,800円でした。

通院回数 妊娠週数 支払額
14回目 29週3日 3,800円


【31w6d】15回目の検診

15回目の検診では、奥さんは期待しながら診察に向かうも赤ちゃんの逆子は治っていませんでした。

しかし、以前の診察で見つかった赤ちゃんの腎臓が腫れはおさまっていました。

この頃になると、少しずつ奥さんは体重管理についてもかなり慎重になっていました。

妊娠週数は31週6日、15回目の検診費用は4,290円でした。

通院回数 妊娠週数 支払額
15回目 31週6日 4,290円

【34w1d】16回目の検診

16回目の検診では、逆子が治っていなかったため、予定帝王切開による出産予定日が決定しました。

妊婦検診を終えた奥さんは、「やばいよー」「逆子治ってない」「お願いだから回ってくれ」と絶望しながらも神に祈るような様子でした。

そして、この診察の翌週から、逆子に効くと言われるお灸に挑戦したのです。

妊娠週数は34週1日、16回目の検診費用は4,290円でした。

通院回数 妊娠週数 支払額
16回目 34週1日 9,500円

【36w0d】17回目の検診

17回目の検診では、予定帝王切開による出産予定が確定的になりました。

逆子は治っておらず、首にへその緒が絡まっているようで、赤ちゃんが動きにくくなっていると先生に言われたそうです。

手術の具体的な話を聞かされ、ボクの奥さんは、この頃、かなりマイナス思考になっていました。

妊娠週数は36週0日、17回目の検診費用は2,000円でした。

通院回数 妊娠週数 支払額
17回目 36週0日 2,000円

【37w1d】18回目の検診

18回目の検診では、出産前の妊婦検診で総合的な検査を実施しました。

この頃、お腹の中の赤ちゃんは、2700gまで順調に成長していました。

妊婦検診後の奥さんは、「直前までわからないけど、元気に産まれてきてくれるなら産まれ方はどっちでもいいや」と意外にも前向きな思考に変化していて、安心したことを覚えています。

妊娠週数は37週1日、18回目の検診費用は6,570円でした。

通院回数 妊娠週数 支払額
18回目 37週1日 6,570円


【38w1d】19回目の検診

19回目の検診では、出産1週間前の確認検査(エコーなど)を実施しました。

この頃、ボクの奥さんは食欲が爆発しており、お昼ごはんに、すき焼きと餃子とハンバーグと焼き鳥とお味噌汁を食べた!と報告が来たことを覚えています。

いよいよ出産が近づいており、入院準備も着実に進めていきました。

妊娠週数は38週1日、19回目の検診費用は2,000円でした。

通院回数 妊娠週数 支払額
19回目 38週1日 2,000円

【38w6d】20回目の検診

20回目の検診では、入院前日の最終検査と入院説明がありました。

いよいよママになる日が来るのです。ボクの奥さんは覚悟を決めているようでした。

検診後には、入院前に絶対に食べたいと言っていたマックを喜んで食べている姿が印象的でした!

妊娠週数は38週6日、20回目の検診費用は4,000円でした。

通院回数 妊娠週数 支払額
20回目 38週6日 4,000円

【39w1d】出産(入院期間8日間)

ボクの奥さんは、予定帝王切開により、息子を出産しました。

入院から退院までの8日間実際のスケジュールは下記のとおりです。

日時 内容
入院1日目
(手術前日)
■出産説明 ■最後の入浴
■最後の晩餐 ■絶食開始
入院2日目
(出産予定日)
■点滴 ■最後の検査(NST)
■麻酔→帝王切開手術
入院3日目
(生後1日目)
■採血・尿検査 ■点滴
■麻酔カテーテル除去
入院4日目
(生後2日目)
■点滴 ■調乳指導
■シャワー ■内服薬
入院5日目
(生後3日目)
■採血・尿検査・体重測定
■シャワー ■創部診察
入院6日目
(生後4日目)
■沐浴見学 ■シャワー
■聴力スクリーニング
入院7日目
(生後5日目)
■退院診察 ■採血
■先天性異常の検査
入院8日目
(退院日)
■出生証明書受領
■退院

分娩費用+8日間の入院費用は、610,297円でした

出産にかかった費用

出産にかかった費用

入院日数 支払費用
8日間 610,297円

出産育児一時金42万円のほか、各種助成金や保険に加入していたので、持ち出し費用は一切ありませんでした。

ボクの奥さんが経験した「帝王切開出産」の体験談は下記の記事で紹介しています。ぜひご覧ください

帝王切開出産レポ

帝王切開出産
「帝王切開出産レポ」予定帝王切開で息子を出産した奥さんの入院から退院までの体験談をブログで紹介!


妊娠から出産までの費用まとめ

これまで時系列に紹介してきた妊娠から出産までの費用をまとめておきます。

妊娠発覚から出産までにかかった総費用は、686,277円でしたが、各種助成金や保険に加入していたので、持ち出し費用は一切ありませんでした。

妊娠から出産までの総費用は686,277円

内容 妊娠週数 支払額
妊娠検査薬 500円
初回検診 5週6日 6,600円
2回目検診 6週6日 2,600円
3回目検診 8週6日 2,600円
4回目検診 10週6日 2,840円
5回目検診 13週1日 2,400円
6回目検診 16週1日 2,200円
7回目検診 20週6日 4,220円
8回目検診 21週6日 3,240円
9回目検診 22週3日 3,050円
10回目検診 23週2日 1,870円
11回目検診 24週6日 2,200円
12回目検診 25週4日 3,300円
13回目検診 26週6日 6,200円
14回目検診 29週3日 3,800円
15回目検診 31週6日 4,290円
16回目検診 34週1日 9,500円
17回目検診 36週0日 2,000円
18回目検診 37週1日 6,570円
19回目検診 38週1日 2,000円
20回目検診 38週6日 4,000円
入院費用 8日間入院 610,297円
合計 686,277円

保険金と助成金額合計は800,000円

内容 支給元 支給額
出産育児一時金 420,000円
〃付加給付 会社 100,0000円
入院保険 保険会社 280,000円
合計 800,000円
保険金明細

保険金明細

出産育児一時金明細

出産育児一時金明細

入院サポート保険に加入していて、本当に良かったです。

出産後もボクの息子は、順調にすくすくと育っています。このブログでは、息子の成長記録を毎月1回更新していきますので、定期的にご覧いただければ幸いです

息子の成長記録

息子の成長記録
【毎月更新】帝王切開で生まれた息子の成長記録

ごーと
最後まで、ご覧いただきありがとうございました。他の記事もよかったらのぞいてみてください。よろしくお願いいたします。


-育児イベント

© 2020 toushiseikatsu365 All right reserved.