ご訪問ありがとうございます。随時記事更新中!

クレジットカード SPGアメックス 旅行・おでかけ

高級ホテルに毎年無料宿泊できる「SPGアメックス」の魅力を徹底解説!旅行好き必携のおすすめクレジットカード

2021年2月20日

SPGアメックス 無料宿泊


ごーと
みなさんこんにちは。
ごーとです。

 

高級ホテルに毎年無料で宿泊でき、VIP待遇を受けられる旅行好き必携のおすすめクレジットカードを紹介します。

その名も、「SPGアメックス」AMEXが発行しているカードの中でNo.1の人気を誇るクレジットカードです。

ボクは実際に、この特典を使って、1泊10万円以上する「ザ・リッツ・カールトン日光」に無料宿泊することができました。下記の記事でその様子を紹介していますので、ぜひご覧ください。

「ザ・リッツ・カールトン日光」無料宿泊記

ザ・リッツ・カールトン日光
「ザ・リッツ・カールトン日光」赤ちゃん・子連れ宿泊記|SPGアメックスの無料宿泊特典は最強!

SPGアメックス|カードフェイス

SPGアメックス|カードフェイス

「SPGアメックス」は、旅行やお出かけ好きな人にとっては、持たなきゃ損する。と言っても過言ではないクレジットカードの1つです。

この記事では、旅行好きな人やマイラー必見の魅力がたっぷり詰まった最強カードである「SPGアメックスカード」について丁寧にわかりやすく徹底解説していきます。

 

\この記事はこんな人におすすめ/

✔ SPGアメックスに興味を持っている

✔ マイルを効率よくザクザク貯めたい

✔ 高級ホテル無料宿泊&VIP待遇を受けたい

 

この記事を読み終わった頃には、SPGアメックスの魅力とAMEX人気No.1の理由がわかるはずです。

それでは、旅行好き必携のおすすめクレジットカード「SPGアメックス」ついて丁寧にわかりやすく徹底解説していきます。


SPGアメックスとは?

SPGアメックスは、世界最大のホテルチェーン「マリオット・インターナショナル」「アメリカン・エキスプレス」が提携して発行しているクレジットカードです。

SPGアメックス券面

カードの正式名称は「スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カード」といいます。

SPGアメックスの歴史

SPGアメックスは、当初、世界規模で展開していた大型ホテルチェーン「スターウッドホテル&リゾート」「アメリカン・エキスプレス」が提携して発行していたクレジットカードでした。

しかし、2016年に「マリオット・インターナショナル」による「スターウッドホテル&リゾート」の買収が発表されたため、「スターウッドホテル&リゾート」は、「マリオット・インターナショナル」の傘下に入ることになりました

SPGアメックス

基本情報(カードスペック)

国際ブランド アメリカン・エキスプレス
年会費 34,100円(税込)
家族カード 17,050円(税込)
ポイント マリオットボンヴォイポイント
ポイント還元 100円利用=3ポイント
マイル交換レート 3ポイント=1マイル
マイル還元率 1%(最大1.25%)
SPGアメックス|カードフェイス

SPGアメックス|カードフェイス

カードフェイスのメインカラーは、ワインレッド。ラグジュアリーな雰囲気を醸し出す色合いがかっこいいです。他のクレジットカードと並べてもかっこよさは健在です。

旅行好き必携の1枚

SPGアメックスは、旅行好き必携のクレジットカードです。

雑誌でクレカ特集が組まれると必ずといっていいほど紹介されるので、カードフェイスを見たことがある人も多いと思います。

国内旅行でも海外旅行でも大活躍間違いなしの1枚で、年会費以上の特典を体できます。旅行好きなら絶対に作るべきクレジットカードとして強くおすすめできます。

SPGアメックスの魅力

毎年無料宿泊券がもらえる(1泊5万以上するホテルにも宿泊可能)
ANAやJALなどのマイルがしっかり貯まる(実質無期限&高還元)
ホテルでVIP待遇を体感できる(客室のグレードアップ&レイトチェックアウトなど)
AMEXの豊富な特典を受けられる(ラウンジ、手荷物無料宅配、旅行傷害保険、航空便遅延補償など)

上記のほかにも、旅行に特化した様々な特典が受けられるのがSPGアメックスの魅力です。

ボクは新婚旅行でハワイに行きましたが、SPGアメックスのおかげで旅先のホテルでVIP待遇を受けることができ、至福の時間を過ごすことができました。

シェラトンワイキキ

新婚旅行でステイしたシェラトンワイキキ

シェラトンワイキキ

グレードアップされた部屋

シェラトンワイキキ

グレードアップされた部屋から望むダイヤモンドヘッド

 

ごーと
このページではまだまだSPGアメックスの魅力について解説していきます。




SPGアメックス4つの魅力

SPGアメックスの特典は数え切れないほどありますが、その中でも特に魅力的な特典を4つご紹介します。

SPGアメックス|4つの魅力

SPGアメックス|4つの魅力

高級ホテルの上級会員になれる

SPGアメックスに入会すると、カード保有期間中はマリオットボンヴォイのゴールドエリートという会員資格を得ることができます。

ゴールドエリートという会員資格は、年間宿泊日数が25日以上の優良顧客に対して与えられるステータスです。

マリオットボンヴォイ|ホテルプログラム

マリオットボンヴォイ|ホテルプログラム

年間25泊というのはなかなかハードルが高い条件です。しかし、SPGアメックスを保有することで、自動的にゴールドエリートとなり、旅先のホテルで様々な特典を得ることができるのです。

ゴールドエリート特典

・客室の無料グレードアップ
・午後2時までのチェックアウト時間延長
・滞在毎のボーナスポイントが25%付与
・無料で高速Wifiが利用可能
・ウェルカムギフトとしてポイント付与

マリオットボンヴォイは、世界最大級のホテルブランドであり、世界130の国と地域、6,700軒以上のホテルを展開しているため、国内旅行はもちろんのこと、海外旅行でも特典を得ることができます。

マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)のホテルプログラムについては、下記の記事紹介していますので、ぜひご覧ください。

マリオットボンヴォイとは?

マリオットボンヴォイ
「マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」とは?会員特典などのメリットとホテルプログラムを徹底解説!

シェラトンワイキキ

グレードアップされた部屋から望むダイヤモンドヘッド

ボクが新婚旅行で訪れたハワイでも客室の無料アップグレードが適用され、滞在中は優雅な時間を過ごすことができました。

高級ホテルに無料宿泊できる

SPGアメックスに入会すると、毎年カード更新時にマリオットボンヴォイのホテルで使える無料宿泊券をもらうことができます。

この無料宿泊特典を使えば、1泊5万以上するような高級ホテルにも宿泊することができ、優雅な時間を過ごすことができます。

ボクは実際に、この特典を使って、1泊10万円以上する「ザ・リッツ・カールトン日光」に無料宿泊しました。下記の記事でその様子を紹介していますので、ぜひご覧ください。

「ザ・リッツ・カールトン日光」無料宿泊記

ザ・リッツ・カールトン日光
「ザ・リッツ・カールトン日光」赤ちゃん・子連れ宿泊記|SPGアメックスの無料宿泊特典は最強!

無料宿泊特典の内容

・交換レート50,000ポイントまでのホテル
・1泊1室2名まで無料宿泊が可能
・土日・年末年始でも使うことができる
・有料宿泊と組み合わせての連泊も可能
・特典の有効期限は付与されてから1年間

マリオットボンヴォイのホテルはホテルごとに1~7までランク分け(カテゴリー)されており、ポイントで宿泊する場合、ホテルカテゴリーとシーズンによって必要なポイント数が変わる仕組みになっています。

マリオットボンヴォイの交換レートは下記のとおりです。

無料宿泊特典では、50,000ポイントまでのホテルに宿泊できることになっているため、シーズンにもよりますが、カテゴリー7までのホテルから選ぶことができます。

カテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
1 5,000 7,500 10,000
2 10,000 12,500 15,000
3 15,000 17,500 20,000
4 20,000 25,000 30,000
5 30,000 35,000 40,000
6 40,000 50,000 60,000
7 50,000 60,000 70,000
8 70,000 85,000 100,000

無料宿泊することができるホテルを少しだけ紹介しておきます。どのホテルもラグジュアリなーホテルでさすがの一言に尽きます。

ここで紹介したホテルはほんの一部ですが、ほかにも無料宿泊特典が使える魅力的なホテルがたくさんあります。

年に1回の無料宿泊特典だけでSPGアメックスの年会費の元を取るどころか、年会費以上の価値を体感することができます。

無期限にマイルを貯められる

SPGアメックスに入会すると、ANAやJALなどのマイルを実質無期限で貯めることができます。

旅行好きな人にとって欠かせない存在であるマイル。SPGアメックスは、これまで説明してきたホテルに関する特典だけではなく、マイルを効率よくザクザク無期限に貯めることにも適したカードです。

実質無期限とは?

2年間(24か月間)ポイントの獲得・利用がない場合に失効となります。しかし、日常的にクレジットカードを利用していれば、ポイントが加算され、自動的に有効期限が伸びていくので、実質無期限といえます。

SPGアメックスは、クレジットカードの利用でマリオットボンヴォイポイントが貯まっていきます。

マリオットボンヴォイポイントは、ホテルの無料宿泊に使ったり、ANAやJALなどをはじめとした40社以上の航空会社のマイルに交換することができるポイントです。

マリオットボンヴォイポイントの基本

マリオットボンヴォイポイントの基本

マリオットボンヴォイポイント

マリオットボンヴォイポイントの貯め方・使い方

ポイントの還元率は脅威の3%クレジットカード利用100円につき、3ポイントが貯まっていきます。

加えて、マリオットボンヴォイホテルでの利用は還元率が2倍となり、クレジットカード利用100円につき、6ポイントが貯まっていきます。

その他にも、SPGアメックスを保有していると、宿泊ポイントやマリオットボンヴォイのゴールドエリート会員特典として、ホテル宿泊時にウェルカムギフトのポイントをもらうことができるのです。

利用方法 ポイント付与 還元率
通常利用 100円=3ポイント 3%
ホテル利用 100円=6ポイント 6%

気になるマイルへの交換は、3,000ポイントから1,000マイルとして交換することができます。

さらに、SPGアメックスのメリットとして、60,000ポイント単位でのマイル交換を行うとボーナスマイルとして、5,000マイル追加で加算してくれるのです。

マイル還元率は最大1.25%(100円=1.25マイル)となり、SPGアメックスは陸マイラーが持つべき理想的なクレジットカードといえます。

ポイント 交換後マイル ボーナスマイル 還元率
3,000 1,000 1%
30,000 10,000 1%
60,000 20,000 5,000 1.25%
120,000 40,000 10,000 1.25%
180,000 60,000 15,000 1.25%

1日あたり、240,000ポイント=100,000マイル(ボーナスマイル含む)まで交換可能となっており、24時間が経過すると再度移行が可能となるので、ほぼ制限なくマイル移行できる点も大きなメリットです。

ホテル内レストラン15%割引

SPGアメックスに入会し、マリオットボンヴォイゴールドエリートのステータスを手に入れると、ホテル直営のレストランで15%割引のサービスを受けることができます。

レストラン割引特典は、宿泊を伴わない純粋なレストラン利用でも適用されるので、気軽に利用することができます。

朝食だけは割引サービスの対象外になっていますが、少し贅沢にホテルランチやホテルディナーをお得に楽しんでみてはいかがでしょうか。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル|ブッフェレストラン「グランカフェ」

ブッフェレストラン「グランカフェ」

ブッフェレストラン「グランカフェ」でのディナー

ブッフェレストラン「グランカフェ」

ブッフェレストラン「グランカフェ」|ローストビーフ

ブッフェレストラン「グランカフェ」|モンブラン

ブッフェレストラン「グランカフェ」|モンブラン


国内だけではなく海外でも、旅行や出張などが多い人にはもってこいの旅に特化した特典が目白押しだったと思います。

SPGアメックスがあれば、貯まったポイントで効率よく特典航空券を手にすることができ、高級ホテルで、VIP待遇を受けながら至福の時間を過ごすことができます。

まさにSPGアメックスは旅行好き必携のクレジットカードであるといえそうです。

AMEX(アメックス)カードの特典

SPGアメックスは、旅行に特化した特典だけではなく、アメックスカードの特典も受けることができます。

クレジットカードとしてもトップクラスのサービスを受けることができるのは、さすがアメックスブランドといったところです。

空港ラウンジ利用|2名まで無料

アメックスカードと当日の搭乗券を提示すると国内28か所+ハワイの空港ラウンジが同伴者1名を含む2名まで無料で利用することができます。

フライトの時間まで空港ラウンジでドリンクを飲みながら、優雅に過ごす時間は本当に幸せです。

ダニエル・K・イノウエ国際空港

ダニエル・K・イノウエ国際空港

旅行傷害保険

旅行代金をアメックスで決済すると、旅行中などに発生したトラブル等に対して、充実した補償を受けることができます。

アメックスカードを保有している本人はもちろんのこと、家族に対しても適用されるのが嬉しいポイントです。

具体的な補償内容は下記のとおりとなっています。

行先 保険金
種類
カード
会員
会員
家族
国内
旅行
傷害死亡
後遺障害
最高
5,000万円
最高
1,000万円
海外
旅行
傷害死亡
後遺障害
最高
1億円
最高
1,000万円
傷害治療 最高
300万円
最高
200万円
疾病治療 最高
300万円
最高
200万円
賠償責任 最高4,000万円
携行品損害 1旅行中最高50万円
救援者費用 最高
400万円
最高
300万円
※海外旅行の補償期間は最長90日間

航空便遅延費用補償

アメックスカードには、海外旅行中に発生した航空便遅延などトラブルに対しての補償がつきます。

この航空便遅延費用補償は、カード会員にしか適用されない補償となっています。

具体的な補償内容は下記のとおりとなっています。

行先 保険金種類 金額
海外
旅行
乗継遅延費用 最高
20,000円
出航遅延、欠航、
搭乗不能費用
最高
20,000円
受託手荷物遅延費用 最高
20,000円
受託手荷物紛失費用 最高
40,000円

手荷物無料宅配サービス

アメックスカードには、海外旅行からの帰国時に、空港から自宅まで、カード会員1名につきスーツケース1個を無料配送してくれるサービスがあります。

2,000円ほどかかる送料が無料になり、身軽な状態で自宅に帰れるのは嬉しい特典の1つです。

手荷物無料宅配サービス対象空港

・成田国際空港
・中部国際空港
・関西国際空港

その他の特典

アメックスカードにはその他にもきめ細かなサービス・特典がついています。

アメックスカード|その他の特典

・エアポート送迎サービス
・空港パーキング

・無料ポーターサービス
・空港クロークサービス
・海外旅行先での日本語サポート
・高台寺塔頭 圓徳院|京都特別観光ラウンジ


SPGアメックスの申込条件

SPGアメックスに入会しようと思った時に気になるのが、アメックスの申込条件や審査基準です。

SPGアメックスの審査基準

ステータスカードであるアメックスカード発行に際しては、アメリカン・エキスプレス所定の審査があり、その審査によっては、カード発行が見送られる場合があります。

アメックスと聞くだけで審査が厳しそうなイメージがありますが、SPGアメックスの申込資格は下記のとおりとなっています。

SPGアメックス申込資格

(1) 20歳以上で安定した収入があること
(2) 日本国内に住所を有すること

国内在住の20歳以上で安定した収入があれば、契約社員や派遣社員、個人事業主でも申込が可能です。

またアメックスの公式サイトには、年金受給者でも申込可能である一方で、パートまたはアルバイトの方のお申し込みはお受けしておりません。との記載があります。

ボクがSPGアメックスを作ったのは、20代前半の年収300万円~400万円の頃だったので、年収基準も高くないと考えられます

SPGアメックスの発行期間

SPGアメックスは申込をしてから、カードが届くまでに1~3週間かかるとアメックスの公式サイトに記載があります。

また、急ぎの場合には、コールセンターに連絡をすることで、可能な限りご希望に添えるよう審査を急ぐとの案内もありました。

SPGアメックスが向いていない人

ここまでSPGアメックスの魅力について説明してきました。しかし、ライフスタイルによってはSPGアメックスが向いていない人もいると思います。

本当に作るべきクレジットカードなのかどうかについて、SPGアメックスのデメリットについて確認していきます。

年会費が高額?

SPGアメックスの年会費は34,100円(税込)です。年会費無料のクレジットカードが溢れている中、3万円以上の年会費は高額と感じる人が多いと思います。

3万円程度の年会費を払えば、SPGアメックスよりも安く発行できるプラチナカード(ゴールドカードの上位カード)もあるほどです。一例をあげると、JCBの発行するプラチナカード「JCBプラチナ」は年会費2万7500円(税込)で発行することができます。

SPGアメックスに入会するかどうか迷っている方は、下記のポイントにあてはまるかどうかチェックしてみましょう。

SPGアメックスで実現できること

・年1回は、高級ホテルに泊まる(泊まりたい)
・ANAやJALのマイルを効率よく貯めたい
・旅先のホテルでVIP待遇を受けたい

ボクはSPGアメックスを作って本当によかったと感じます。しかし、それは旅行が好きで、年に1回無料で年会費以上の高級ホテルに泊まって、優雅な時間を過ごすことが好きだからです。

年会費は3万以上と高額なSPGアメックスですが、初年度は入会キャンペーンで33,000ポイントをもらうことができます。また、次年度以降は、高級ホテルの無料宿泊特典で年会費は回収することができます。

「ホテルの特典が豪華なカードが欲しい」という方はぜひ、SPGアメックスへの入会を検討してみてはいかがでしょうか。

家族カードが高額

SPGアメックスの家族カードの年会費は、17,050円(税込)と高額です。そして、家族カードには無料宿泊特典はありません。

会員
カード
家族
カード
年会費 34,100円
(税込)
17,050円
(税込)
入会特典 33,000
ポイント
なし
無料宿泊特典 あり なし
ゴールド
エリート資格
あり なし

SPGアメックスの家族カードは、17,050円で発行できますが、高額な上にメリットがないので作らない方がいいです。

家族でSPGアメックスを持つなら、本会員としてカード発行し、年2回の無料宿泊特典を受けることをおすすめします。

AMEXが使えない店舗がある

SPGアメックスはその名の通り、国際ブランドがアメリカン・エキスプレスです。

国際ブランドの世界シェアはVISAとMasterCardが大半を占めており、海外に行くとアメックスが使えないお店がたまにあります。

VISAやMasterCardを1枚持っていくと海外旅行中は安心かもしれません。

ボクの経験上、日本でアメックスを使う分には不自由を感じたことはありませんが・・・

プライオリティパスが付帯しない

SPGアメックスには、海外旅行時に活躍するプライオリティパスが付帯しません。

プライオリティパス(Priority Pass)とは、利用する航空会社や搭乗クラスに関わらず、いつも最高のラウンジクラスを体験できる会員制サービスのことです。

ラウンジ内には、無料のドリンクや軽食が用意されており、無料Wi-Fiインターネット接続サービスや電子機器の充電設備を利用することもできます。また、シャワールームや会議室が併設されているラウンジもあります。


この記事では、旅行好き必携のおすすめクレジットカード「SPGアメックス」ついて紹介しました。

みなさんもぜひ、「SPGアメックス」を使いこなして、優雅な贅沢な旅を体感してみてはいかがでしょうか?

ごーと
最後まで、ご覧いただきありがとうございました。他の記事もよかったらのぞいてみてください。よろしくお願いいたします。


-クレジットカード, SPGアメックス, 旅行・おでかけ

© 2020 toushiseikatsu365 All right reserved.