少額投資 投資成績

【楽天証券】つみたてNISAなどの積立投資の運用状況・投資成績をブログで紹介!<2022年1月>

2022年1月11日

楽天証券積立投資 運用状況


ごーと
みなさんこんにちは。
ごーとです。

楽天証券での積立投資の投資成績・運用状況を報告します。

このブログでは、今年から月に1度、毎月10日頃に投資状況を更新しようと思います。

楽天証券の積立投資は、たったの100円から始めることができ、投資初心者におすすめできる少額投資の1つで

投資初心者だったボクの妻も今では投資家として、毎月積立投資を行っています。

ぜひ、このブログを通して、投資に少しでも興味を持っていただけたら幸いです。

楽天積立投資の始め方

楽天証券|積立投資のはじめ方
投資初心者におすすめ!楽天証券での積立投資のやり方を紹介!100円から投資デビューをしよう!

\この記事はこんな人におすすめ/

✓ 投資初心者だけど投資に挑戦したい

✓ 楽天証券の積立投資に興味がある

✓ 積立投資の投資結果が知りたい

投資初心者にとっては、「投資って大きな元手が必要なんでしょ?」と敬遠しがちですが、少額からでも投資はできます。また、本当にお金が増えていくの?と疑問を持つ人も多いと思います。

投資未経験の妻も同じ考えを持っていましたが、1年間積立投資を行い、しっかりとお金を増やすことができました。

この記事では、楽天証券での積立投資の投資状況と投資初心者でもカンタンに始められる楽天証券での積立投資の魅力について紹介します。







2022年1月積立投資状況

わが家では、ボクと妻の2名義で楽天証券での積立投資をしています。

ボクの妻は、つみたてNISAで投資デビュー。2020年5月から毎月500円のワンコインから投資をはじめました。

投資初心者の妻が積立投資デビュー

楽天証券つみたてNISA投資成績
投資初心者がつみたてNISAで1年間投資を行った結果は?楽天証券での投資結果を公開!

1年間の投資経験を経て、2021年7月からは、毎月25,000円に金額を増加して、つみたてNISA投資を続けています。

一方のボクは、現物・信用含めて株式投資の経験はあるものの、積立投資は行ってきませんでした。

ですが、このブログを始めたことをきっかけに投資初心者の方でもできる少額投資の魅力を伝えていくことを目的に、検証の意味も含めて積立投資を開始しました

2021年10月から、毎月500円ずつ5か所の投資先に積立投資を行っています。半年間、1年間、3年間、5年間・・・で一体どれだけお金が増えていくのかをこのブログで更新し続けたいと思います。


つみたてNISA投資状況

かぶこ
投資初心者のワタシが投資しているつみたてNISA口座の投資状況です!

2022年1月10日現在、評価額合計は、195,239円

つみたてNISA投資状況(2022年1月10日現在)

つみたてNISA投資状況(2022年1月10日現在)

投資額182,700円に対して、+12,539円で6.86%のリターンが得られています。

投資額 評価額 損益 リターン
182,700円 195,239円 +12,539 6.86%

つみたて期間は、1年9ヶ月。最初の14ヶ月は、毎月550円の積立投資を行い、それ以降は、毎月25,000円に増額し、投資をしています。

投資期間 投資額
2020年5月~2021年6月 550円×14ヶ月=7700円
2021年7月~2022年1月 25,000×7ヶ月=175,000円

つみたてNISA投資先

投資先は3か所。総額25,000円の積立投資を毎月行っています。

投資先 積立投資額
eMAXIS Slim 米国株式(S&P) 10,000円
楽天・全米株式インデックス・ファンド 10,000円
ひふみプラス 5,000円

2022年1月10日現在の各投資先の運用状況は、下記のとおりです。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P)

eMAXIS Slim 米国株式(S&P)

楽天・全米株式インデックス・ファンド

楽天・全米株式インデックス・ファンド

ひふみプラス

ひふみプラス




一般口座投資状況

ごーと
ボクが検証用に行っているワンコイン投資口座の投資状況です!

2022年1月10日現在、評価額合計は、10,038円。

一般口座投資状況(2022年1月10日現在)

一般口座投資状況(2022年1月10日現在)

投資額10,000円に対して、+38円で0.38%のリターンが得られています。

投資額 評価額 損益 リターン
10,000円 10,038円 +38円 0.38%

つみたて期間は、4ヶ月。まだまだ投資を始めたばかりなので、成果は出ていませんが、銀行預金よりは確実にお金が増えています。

投資期間 投資額
2021年10月~2022年1月 2,500円×4ヶ月=10,000円

一般口座投資先

投資先は、5か所。総額2,500円の積立投資を毎月行っています。

投資先 積立投資額
eMAXIS Slim 米国株式(S&P) 500円
楽天・全米株式インデックス・ファンド 500円
ひふみプラス 500円
グローバル新世代関連株式ファンド 500円
年金積立 Jグロース 500円

2022年1月10日現在の各投資先の運用状況は、下記のとおりです。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P)

eMAXIS Slim 米国株式(S&P)

楽天・全米株式インデックス・ファンド

楽天・全米株式インデックス・ファンド

ひふみプラス

ひふみプラス

グローバル新世代関連株式ファンド

グローバル新世代関連株式ファンド

年金積立Jグロース

年金積立 Jグロース




楽天証券の積立投資とは?

ごーと
最後に、楽天証券の積立投資の魅力について、まとめておきます!

楽天証券の積立投資とは、毎月決まった日に毎月決まった額を自動的に証券口座やクレジットカードなどから引き落とし、投資信託を購入していく投資方法です。

100円から始められる積立投資

投資と聞くと、なんだか難しそう。危険だ。そんなイメージを持つ人が多いと思います。

しかし、そんなことはありません。楽天証券の積立投資は、投資初心者でも気軽に100円から投資に挑戦できます。

まずは、投資の勉強を兼ねて、100円から投資デビューをしてみませんか。

ボクの妻も投資未経験でしたが、積立投資から投資デビューを果たし、1年間の積立投資で、しっかりとお金を増やすことができまし

積立方法は3種類から選べる

楽天証券の積立投資は、毎月決まった額の投資信託を購入していく投資方法です。

積立方法は、下記の3種類の方法から選ぶことができます。

楽天証券の積立方法

(1) 楽天証券口座から積立
(2) 楽天カード決済で積立
(3) その他の金融機関から積立

「楽天証券口座」と「楽天カード決済」では、100円から積立投資が可能となっており、「その他の金融機関」では、1,000円から積立投資が可能になっています。

豊富な投資先を選ぶことができる

楽天証券には、2,000種類を超える投資信託のラインナップがあり、買付手数料はすべて無料となっています。

2,000種類もあると「どれを選べばよいか、よくわからない」と思う人も多いと思いますが、心配はいりません。

楽天証券には、投資初心者向けに、投資の専門家が厳選したオススメの投資先を紹介しています。

また、各種ランキングなどから自分の投資スタイルに合った投資先を選ぶことができます。

もちろん、ボクが実際に積立をしている投資先もこのブログで紹介していきます。

 




この記事では、楽天証券での積立投資の投資状況と投資初心者でもカンタンに始められる楽天証券での積立投資について紹介しました。

みなさんも、まずは100円から積立投資を投資をはじめてみませんか。

楽天積立投資の始め方

楽天証券|積立投資のはじめ方
投資初心者におすすめ!楽天証券での積立投資のやり方を紹介!100円から投資デビューをしよう!

投資初心者の妻が積立投資デビュー

楽天証券つみたてNISA投資成績
投資初心者がつみたてNISAで1年間投資を行った結果は?楽天証券での投資結果を公開!

ごーと
他の記事もよかったらのぞいてみてください。