ご訪問ありがとうございます。随時記事更新中!

お得情報 投資初心者 投資成績

投資初心者がつみたてNISAで1年間投資を行った結果は?楽天証券での投資結果を公開!

2021年5月13日

楽天証券つみたてNISA投資成績


ごーと
みなさんこんにちは。
ごーとです。

 

楽天証券の積立投資を1年間行った投資結果を公開します。

楽天証券での積立投資は、最初に簡単な設定を行うだけで、毎月自動的に積立投資を始めることができます。

投資に関する難しい知識は一切不要で、投資初心者でも毎月たった100円から気軽に投資に挑戦することができます。

\この記事はこんな人におすすめ/

✓ 投資初心者だけど投資に挑戦したい

✓ まずは少額から投資を始めてみたい

✓ 楽天ポイントを持っている

投資未経験のボクの奥さんが人生で初めて挑戦した投資も、これから紹介する楽天証券の積立投資です。

この記事では、1年間の投資成績と合わせて、投資初心者でも気軽に挑戦できる積立投資の魅力について徹底解説していきます。








楽天積立投資の投資成績

ボクの奥さんが、実際に楽天証券を使って、積立投資をした投資成績を公開します。

投資期間は1年間で、毎月少額の積立でしたが、しっかりとお金を増やすことができました

米国株式のS&P500に投資

投資初心者のボクの奥さんが実際に行った投資は、楽天証券での投資信託の積立投資です。

つみたてNISA口座も開設し、気合十分で投資に挑戦しました。

積立投資先は、「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」という楽天証券で最も買付金額が多い投資信託にしました。

この投資信託を選んだ主な理由は2つあります。1つ目の理由は、経済大国アメリカへの投資ができること。2つ目の理由は、世界的に有名な主要企業に投資ができるからです。

+26.79%の年間リターン

楽天証券の口座を開設し、1年間の積立投資を行った投資結果は下記のとおりです。

投資結果
投資先 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
投資額 6,600円
時価総額 8,368円
含み益 +1,768円
損益率 +26.79%

1年間の投資結果は、+1,768円!

損益率でいうと+26.79%という好成績でした

楽天証券|損益状況

楽天証券|損益状況

積立額は毎月1回550円

ボクの奥さんは超投資初心者だったので、とりあえずお試し感覚で毎月550円の積立投資を12か月(6,600円)行いました。

投資月 投資金額
2020年5月 550円(現金500円+50P)
2020年6月 550円(現金500円+50P)
2020年7月 550円(現金500円+50P)
2020年8月 550円(現金500円+50P)
2020年9月 550円(現金500円+50P)
2020年10月 550円(現金500円+50P)
2020年11月 550円(現金500円+50P)
2020年12月 550円(現金500円+50P)
2021年1月 550円(現金500円+50P)
2021年2月 550円(現金500円+50P)
2021年3月 550円(現金500円+50P)
2021年4月 550円(現金500円+50P)
投資額合計 6,600円(現金6,000円+600P)
楽天証券|積立投資状況

楽天証券|積立投資状況

毎月1回積立すると言っても、最初に簡単な積立設定を行うだけで簡単に積立投資を行うことができます。

「楽天証券の積立投資」の始め方

楽天証券|積立投資のはじめ方
投資初心者におすすめの少額投資!100円から始められる「楽天証券の積立投資」のやり方と始め方

上記の記事では、投資初心者向けに楽天証券の積立投資のやり方を徹底解説しています。

夢がある?投資シュミレーション

今回、超投資初心者の奥さんが1年間投資を行った結果が+1,768円(+26.79%)という結果になりました。

銀行口座に6,600円を1年間貯金していた場合、ここまで増えることは絶対なかっです。

捕らぬ狸の皮算用ではありますが、もし投資額を増やしていたらどうなっていたかシュミレーションしていきたいと思います。

今回の投資成績は、年間リターンが26.79%でしたが、シュミレーションでは年間のリターンを25%として、投資額に応じてどうなっていくかを検証したいと思います。

毎月
積立額
年間
投資額
1年後
評価額
年間
リターン
1,000円 12,000円 15,000円 +3,000円
2,000円 24,000円 30,000円 +6,000円
5,000円 60,000円 75,000円 +15,000円
10,000円 120,000円 150,000円 +30,000円
30,000円 360,000円 450,000円 +90,000円
50,000円 600,000円 750,000円 +150,000円
100,000円 1,200,000円 1,500,000円 +300,000円

もっと投資額を増やしておけばよかったなぁと思える結果です。

超投資初心者だったボクの奥さんは、1年間のお試し投資期間を経て、現在、積立額を増やして投資を行っています。

このブログでは、定期的に投資結果を公開していきますので、ぜひ引き続きご覧ください。




楽天証券で積立投資を始めた理由

ボクも楽天証券を使って投資信託の積立投資をしています。

数ある証券会社の中で、楽天証券で積立投資を始めた理由は3つあります。

SPUのポイントが+1倍

楽天証券では、ポイントを使って投資信託を購入すると、楽天SPUの対象(ポイント+1倍)となります。

SPUポイント+1倍の条件

(1)500円分以上のポイント投資(投資信託)

(2)楽天ポイントコースの設定

楽天SPUの対象となる条件は2つあります。

1つ目の条件は、1ポイント以上楽天ポイントを使って、500円分以上の投資信託を購入することです。

楽天ポイントを500ポイントで500円分の投資信託への投資を行うことはもちろんのこと、ポイントと現金を組み合わせ購入することも可能となっています。

現金 楽天ポイント SPU対象
1円 499ポイント
10円 400ポイント
499円 1ポイント
500円 対象外

たった1度だけ最初に積立設定をしておけば、毎月自動的にSPUの条件を満たせるのが大きなメリットの1つです。

2つ目の条件は、楽天証券口座の開設後に「楽天ポイントコース」の設定をすることです。

楽天証券には「楽天ポイントコース」と「楽天証券ポイントコース」があり、SPU対象になるには月末時点で「楽天ポイントコース」に設定している必要があります。

「楽天ポイントコース」の投資で貯めたポイントは楽天市場など、他の楽天グループの各種サービスで利用可能となっています。

気軽に不安なく投資に挑戦できる

楽天ポイントを使った投資信託への投資は、100円から気軽に挑戦することができます。

そして、株のように銘柄選択で悩んだり、日々の値動きにドキドキしたりする心配は必要ありません。

大絶叫と発狂

ボクはSPUのポイント+1倍の条件を満たすために、500円以上の投資信託を毎月積立てしていますが、たったの100円から誰でも気軽に、そして不安なく投資に挑戦できるのは、大きな魅力の1つです

楽天ポイントが貯まる

投資信託の購入(積立注文)を楽天カードで決済した場合、SPU対象で付与されるポイントとは別に決済額に応じて、楽天ポイントが付与(100円につき1ポイント)されます。

投資のリターンを期待しながら、決済の度に確実に貯まっていく楽天ポイント。これも、楽天証券が誇る大きなメリットの1つです。




この記事では、投資初心者でも気軽に挑戦できる楽天ポイント投資の魅力についてわかりやすく解説しました。

みなさんも、まずは、100円から楽天ポイントを使った積立投資をはじめてみませんか。

「楽天証券の積立投資」の始め方

楽天証券|積立投資のはじめ方
投資初心者におすすめの少額投資!100円から始められる「楽天証券の積立投資」のやり方と始め方

ごーと
最後まで、ご覧いただきありがとうございました。他の記事もよかったらのぞいてみてください。よろしくお願いいたします。




-お得情報, 投資初心者, 投資成績

© 2020 toushiseikatsu365 All right reserved.