ご訪問ありがとうございます。随時記事更新中!

育児生活

「生後1ヶ月の赤ちゃん」生活リズムと過ごし方|睡眠時間や授乳間隔、体重増加などの成長記録を紹介!

2021年2月25日

生後1ヶ月


ごーと
みなさんこんにちは。
ごーとです。

 

先月生まれたかわいい息子が早くも生後1ヶ月を迎えました。

このブログでは、はじめての子育てに奮闘するパパとママの様子を月に1回のペースで発信していこうと思います。

 

\この記事はこんな人におすすめ/

✓ 将来子育てをはじめるママとパパ

✓ 子育てを始めたばかりのママとパパ

✓ 便利な子育てグッズを知りたいママとパパ

 

生後1ヶ月の育児記録をはじめ、買ってよかった育児グッズなども紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。




おすすめの育児グッズ

 

ごーと
実際に購入してよかったオススメの育児グッズを紹介していきます。

 

リッチェル「ふかふかベビーバス」

赤ちゃんが誕生してすぐに始まる“沐浴”の必須アイテムであるベビーバス。

わが家はリッチェルのふかふかベビーバスを購入しました。

使う時間が短いものなので、収納のしやすさを優先し、人気の定番ともいえるエアータイプのベビーバスを選びました。

使い勝手は抜群で、柔らかくて安心のベビーバスです。傾斜が絶妙で、赤ちゃんがリラックスでき、ずり落ち防止ストッパーもついているので、沐浴初心者におすすめです。

授乳クッション「dacco」

奥さんに赤ちゃんが産まれて重宝した育児グッズを教えてと聞いたところ、即答されたのが授乳クッション。

日本製で安心!そして、肌触り抜群の授乳クッション「dacco」(ダッコ)がおすすめだそうです。

腰を優しく労わってくれる授乳クッションで、使わない日は1日もないくらい愛用しています。

腰回りに合わせてサイズは2種類から選ぶことができ、カラーもピンクとベージュから選ぶことができます。

カバー・クッションとも水洗いが可能で、衛生的に使用できるものうれしいポイント。

マザーズリュック「FREDRIK PACKERS」

赤ちゃんとお出かけする際の必須アイテムの1つがマザーズリュック。

「おしゃれなデザインがいい!」と探してやっと見つけたこだわりの逸品。

人気のFREDRIKPACKERS(フレドリックパッカーズ)の便利な機能たっぷりのバックパック。

カラーはブラック、モカ、ブラウンの3色展開。ボクの奥さんは、どんなスタイルにも合わせやすいブラックを購入しました

ネットでよく見るマザーズバックは機能性はあっても、ダサいデザインのものが多いです(笑)

しかし、さすがFREDRIK PACKERS!ファッション性を有したおしゃれなデザインに仕上がっています。

内側には、絵本などの薄めのアイテムを入れられる背面の仕切りと、マグを収納できるポケットが2つ。

リュックサイドには、ペットボトルがすっぽり入るメッシュポケット、中央にはスマホや財布・ポーチなどを収納できるポケットが付いています。

収納力や機能性も抜群なのに、デザイン性も他のバックと比較すると群を抜いていて、超おすすめです!


生後1ヶ月間の赤ちゃんの様子

 

ごーと
生後1ヶ月の息子の様子を紹介していきます。

 

身長・体重ともに順調に増加

ボクの息子は、体重は2,952g、身長は49㎝で元気に生まれました。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、残念ながら出産の立ち合いはできませんでした。

出産予定日当日は、仕事を休み、自宅でまだかまだかとスマホを握りしめていたことを今でもはっきり覚えています。

出産後、約1時間半後に奥さんから電話があり、その約1時間後にボクはスマホ越しで息子を見たのでした。

出産直後

出産直後

赤ちゃんが産まれて、まず気になるのが、健康に元気で産まれてきてくれたのか?ということだと思います。

それと同時に、気になるのが、赤ちゃんの身長と体重。赤ちゃんが生まれると、よく生まれた時の体重が話題になります。


ボクは、「喜怒哀楽と幸せの大きさは自分の心が決めるもので、他人や世の中の平均ではかるべきではない。」と思っていますが、日本の赤ちゃんの出生時の平均身長と体重一応調べてみました。

出生時の平均身長及び体重(平成22年調査)
男児 女児
身長 体重 身長 体重
48.7㎝ 2,980g 48.3㎝ 2910g
厚生労働省「乳幼児身体発育調査(平成22年実施)」結果の概要P5~P6より抜粋

上記の数値は、厚生労働省が実施している「乳幼児身体発育調査」によって得られた数値です。

乳幼児身体発育調査とは?

労働省が実施する一般統計調であり、全国的に乳幼児の身体発育の状態を把握し、乳幼児保健指導の改善に資することを目的としている。
10年に1度の調査となっており、調査内容は、生年月日、体重、身長、胸囲、頭囲、運動・言語機能、栄養法、母の状況等、娩出方法、栄養法など

平均値より大きい、小さいことで優劣を感じることは一切ないです。みんなちがって、みんないいのです。

くだらないことでマウント取ってくる人は無視しましょう(笑)。

生まれて間もない新生児を目の前にして、どうしたらいいのか不安でいっぱいなのに、余計なことは考えるのは健康的ではありません。


ボクの奥さんは帝王切開によって、息子を出産しました。本当によく頑張ってくれたなと頭があがりません。ありがとう!

約1週間の入院期間を経て、奥さんと息子は退院し、初めての息子の顔を直接目にしました!!

第一印象は、ちっちゃ!!かわゆ!!セレモニードレスを着せされている息子が愛おしくて仕方がありませんでした。

生後6日目

生後6日目

退院後も順調に息子は成長してくれました。これも奥さんのおかげですね!ありがとう。

生後17日目

生後17日目

ボクの息子はなぜか手をグーのポーズにするのがお気に入りです。それにしても小さい手。あー癒される。


息子は、この1ヶ月間、特に大きな問題もなく、順調にすくすくと成長していました。

そして、「1ヶ月検診」の身体測定の結果は、体重3,902g、身長は56㎝

生後1か月

生後1か月

順調にすくすくと成長している?わが子の成長は本当にうれしいものです。

出生時と比べると、1ヶ月で身長は7㎝伸び、体重は約1㎏増加していました!!

時期 身長 体重 増減
出生時 49㎝ 56㎝ +7㎝
1ヶ月検診 2,952g 3,902g +950g


母乳メイン+ミルクで栄養補給

ごーと
生後1ヶ月間の息子への栄養補給の様子を紹介します。

 

生後1週間は、入院中の病院でミルクを1回あたり10~30mlあげていたそうです。

術後の痛みもある中で、病院では、調乳指導などが行われ、いよいよママになったんだと実感を持ったと奥さんは語っていました。

また、ミルクとあわせて、約3時間に1回の頻度で授乳奥さんには頭があがりません。本当にありがとう。

退院後も、母乳を基本としつつ、ボクの奥さんは母乳がしっかり出る?タイプだったので、毎日必ず母乳をあげていました。

生後1ヶ月間は、約3時間おきの授乳+こまめにミルク、1日あたり10回以上は息子に栄養補給を続けていました。

おむつ交換はなんと1日10回以上

 

ごーとの家族
生後1か月間のうんち・おしっこの様子を紹介します。

 

おむつがどこのメーカーがいいのか?まずそんな話を夫婦でしたのを記憶しています。

調べてみると、実にいろんなメーカーがあり、その中でもラインアップがいくつもあって、悩みました。

主要おむつメーカーラインアップ

主要おむつメーカーラインアップ

試供品でいただいたおむつや出産祝いでいただいたおむつをいろいろ試した結果、ド定番ではありますが、パンパースにしました

パンパースの中でも、いろいろとラインアップがある中、「パンパース® のはじめての肌へのいちばん」を1か月間使用していました

パンパース® のはじめての肌へのいちばん

パンパース® のはじめての肌へのいちばん

うんち・おしっこの頻度は個人差があると聞いていましたが、想像以上に頻度が多いなと感じました。

授乳中にぷりぷりしだすと奥さんが笑いながら話していたのを記憶しています。

参考までに、退院後の1週間の排泄記録(奥さんが「ぴよログ」という育児アプリで管理していました。)は以下のとおりです。

曜日 おしっこ うんち
日(生後6日目) 6回 4回
月(生後7日目) 6回 8回
火(生後8日目) 6回 9回
水(生後9日目) 6回 7回
木(生後10日目) 7回 7回
金(生後11日目) 7回 7回
土(生後12日目) 6回 10回

これじゃおむつがいくつあっても足りなぃい!!お金かかるぅうう!!と心の中で叫んだのはここだけの話です。

沐浴を1ヶ月間継続

 

ごーと
生後1ヶ月間のお風呂の様子を紹介します。

 

生後1ヶ月間はベビーバスを使って沐浴を行いました

沐浴は生後すぐからはじめ、生後1~2ヶ月くらいまで続けるようにとの話を出産した病院から言われていました。

生後10日間

生後10日間

奥さんが実家に里帰り出産をしていたので、実際に沐浴してくれていたのは、奥さんのお父さんとお母さんがメインでした。ありがとうございます。

退院してから、はじめての沐浴は家族総出の大注目イベントになったようです!!

沐浴(もくよく)とは?

大人と同じお風呂ではなく、ベビーバスなどを使って赤ちゃんの体を洗ってあげること。大切な赤ちゃんを細菌感染から守る目的があり、抵抗力がついてくる生後1ヶ月頃までの赤ちゃんには、専用のベビーバスを準備することが重要です。

昼間は全然寝てくれず悩む

 

ごーと
生後1ヶ月間の息子の睡眠状況を紹介します。

 

奥さんが里帰り出産をしていたので、生後1ヶ月でボクが実際に一緒に息子と夜を過ごしたのは、数日だけでした。

生後1ヶ月間が一番大変で、睡眠に関しては、常に赤ちゃんのペースに合わせなけらばならず、精神的にも相当辛いものがある。と聞いていました。

生後15日目

生後15日目

まさにその言葉通り、赤ちゃんが大人の思い通りに寝てくれる日は1度もなかったです。

ボクが奥さんの実家に泊まった2月6日(土)~7日(日)のスケジュールをご紹介します。

時間 赤ちゃんの様子
9:30 授乳10分
10:30 ミルク60ml
10:45 おむつ交換
14:00 授乳15分
16:10 おむつ交換
16:55 授乳20分
18:00 おむつ交換
18:10 入浴
18:50 授乳10分
19:00 ミルク40ml
22:45 授乳15分
23:05 おむつ交換
23:30 ミルク50ml
3:30 授乳15分
3:45 おむつ交換
6:40 おむつ交換
6:45 授乳20分
9:45 おむつ交換

3時間間隔で起きては、授乳。おむつ交換したり、寝たかと思うと、また泣いて起きる!その繰り返しでした。

奥さんは出産後1ヶ月間、まとまって寝ることは一切出来ずに、疲労困憊の中で、本当に頑張ってくれたのです。

ママの過ごし方

 

かぶこ
1ヶ月間の過ごし方について紹介します。

 

1日のスケジュール

ボクの奥さんは、帝王切開で息子を出産したため、8日間の入院期間を経て、退院後は、奥さんの実家で過ごしていました。

かぶこ
退院後4日目の1日のスケジュールを紹介します。
時間 ママの様子
1:35 おむつ交換
1:40 授乳30分
5:10 おむつ交換
5:15 授乳20分
8:30 朝ごはん
8:50 おむつ交換
9:00 授乳20分
10:35 おむつ交換
10:40 授乳20分
12:00 昼ごはん
12:20 授乳25分
13:00 授乳10分
13:45 授乳15分
14:30 お昼寝
16:00 おむつ交換
16:10 授乳20分
17:30 おむつ交換
18:00 沐浴
18:35 授乳20分
19:00 夜ごはん
19:15 授乳15分
19:40 ミルク40ml
20:15 おむつ交換
21:35 おむつ交換
21:40 授乳25分
22:30 就寝
2:25 おむつ交換

奥さんは、とにかくハードな1日を過ごしていました。産後1ヶ月間は自由なんかない!赤ちゃんのために過ごす!しかないと奥さんは語っていました。

当時の奥さんの育児日記を見てみると、「授乳→寝ないでぐずる→抱っこ→おむつ交換→授乳→寝ないでぐずる→抱っこ」の繰り返しで体力をかなり消耗している様子が記録されていました。

慢性的な睡眠不足

赤ちゃんと一心同体の奥さんは、完全に赤ちゃんペースでの密着生活が始まりました。

奥さんは大丈夫だろうか?発狂してしまうのではないか?と不安がありましたが、そんな心配はどこ吹く風。

もともと明るい性格の奥さんだったので、生活が180度変わったことに対して、前向きに楽しんでいる様子も伺えました。

「新生児期にしか見せない「新生児微笑」に癒された」「今日は2人でお昼寝できた!」などと報告が来るたびにホッとしたことが記憶に残っています。

生後13日目

生後13日目

だだ1つだけ、とにかく慢性的な睡眠不足が本当に辛そうでした。今日も寝れない!私も6時間ぐっすり寝たい!と連絡が来た時には言葉に詰まりました!!

後1ヶ月間は、お昼寝を合わせて3~4時間睡眠で育児に向き合っていました。

パパの過ごし方

 

ごーと
1ヶ月間の過ごし方について紹介します。

 

出生体重貯金に挑戦

ボクは、息子が産まれたら、やりたいことが1つありました。

それは、ゆうちょ銀行のCMでも紹介され、雑誌やインスタでも話題になっている「出生体重貯金」です。

息子が産まれた後は、まずは、役所に行って出生届を出したり、赤ちゃん名義の健康保険証の手続きをしたり、各種手続きを済ませました。

そして、少し落ち着いた頃、赤ちゃん誕生の思い出づくりとして、「出生体重貯金」を始めてみたのです。

ゆうちょ銀行通帳

ゆうちょ銀行通帳

息子名義のゆうちょ銀行の口座を開設し、「出生体重貯金」に挑戦しました。

ボクが実際行った「出生体重貯金」の様子出生体重貯金のやり方は下記の記事で紹介しています。ぜひご覧ください。

出生体重貯金とは?

出生体重貯金
「出生体重貯金」とは?出生体重貯金のやり方を徹底解説!月5回無料のゆうちょダイレクトがおすすめ!

1日のスケジュール(平日)

ボクの奥さんは、里帰り出産をしていたので、ボクは寂しく1人暮らしをしていました。

 

ごーと
仕事のある平日のスケジュールを紹介します。

 

時間 パパの様子
6:30 起床
7:00 自宅出発
8:00 出社
12:00 昼食
18:00 退社
19:30 夕食
21:00 入浴
23:30 就寝

特に何もない平凡な日は、6時半頃に目を覚まし、7時過ぎの電車に乗って会社に向かっていました。

ボクはお腹がとても弱いので、平日は基本的に、朝ごはんは一切食べません

これからは、子供の教育に悪いので、頑張って朝ごはんを取ろうと思います

たまに早起きが出来た日は、出勤前にカフェに立ち寄り、大好きなアイスコーヒーを相棒にしてブログの勉強や投資の勉強をしていました。

1日のスケジュール(土日)

 

ごーと
とある土日のスケジュールを紹介します。

 

時間 パパの様子
土曜日
8:00 起床
8:30 洗濯物
9:00 朝食
10:00 掃除・買い物
12:00 昼食
14:00 奥さんの実家へ
15:00 息子とご対面
16:30 犬の散歩
17:30 夕食のお手伝い
18:00 沐浴
18:30 夕食
20:00 ミルク作り
20:30 おむつ交換
~8:00 翌朝まで3人で過ごす
日曜日
8:00 起床
8:30 朝食
10:00 買い物
11:00 息子をあやす
12:00 昼食
13:00 息子とお昼寝
16:30 犬の散歩
17:30 夕食のお手伝い
18:00 沐浴
18:30 夕食
19:30 家に帰る

週末に息子に会うのが楽しみで、辛い仕事も頑張ることが出来ました

土曜日はやっと息子に会えるとテンションが上がる一方で、日曜日の夜に1人で家に帰る時は、本当に寂しかったのが思い出されます。

 

ごーと
最後まで、ご覧いただきありがとうございました。他の記事もよかったらのぞいてみてください。よろしくお願いいたします。

-育児生活

© 2020 toushiseikatsu365 All right reserved.